通信制高校と制服

Posted 1月 14th, 2014 by exadmin

通信制高校には行きたいけど全日制のように制服にも憧れる、そんな人に朗報です。通信制の多くは基本的に私服を可としていますが、中にはその通信制固有の制服を持っている学校もあり任意で購入や制服を着てスクーリングに参加する事が出来ると言います。制服とはいえ拘りが強い人は全日制の学校選びでも制服のデザインを重視する人もいるというので学校選びにおいては侮れない重要なファクターです。


通信制高校の制服

通信制高校の制服は基本的には前述のように購入は自由性でまた着用も自由となっています。それもあってか当然制服のデザインは学校毎に異なりますがその多くはおしゃれで華やかなものとなっています。例えば男子学生の制服は所謂学ランのようなものではなく、少し色のついたブレザーの形式を取っているものが多く、女子学生の制服も喪服のような真っ黒なものではなく、チェック柄のスカート等を採用している所が多いようです。


通信制ならではのジレンマ

ただ通信制高校を選ぶ際には制服の有無はもちろん、一度見学に行くなど学校の雰囲気を見ておくのも大切です。何故なら制服の着用がいくら可能とはいえ、実際に周りに着ている人がいないのではれば着て行き辛いという方もいるからです。また余談ですが全日制の授業時間中に制服で町を出歩いているとしばしばおまわりさんからさぼりと勘違いされてしまう事もあるようです。

Comments are closed.