まるで旅行?通信制高校の登校日

Posted 1月 10th, 2014 by exadmin

通信制高校の中にはスクーリングに合宿形式を採用している学校も多く存在します。日常的な登校が現実的に難しい全国対応の通信制などにこれらは多く見られる傾向にあります。


合宿型スクーリングの概要

合宿の形式を取っている通信制高校のスクーリングでは基本的に年に一回決まった開催地で何泊か泊りがけのスクーリングを行ないます。多くの学校では開催地の大自然を活かしたレクレーションや体験学習、またそれらを通じてのコミュニケーションやグループワークを軸とした授業内容となっている事が多いようです。例えばウォーキングラリーやカヌーによる川下り、乗馬体験や酪農体験、机の作成や手打ちそばの生成などが通信制高校の合宿では行なわれています。また合宿形式のスクーリングでは基本的に全員が初対面となる為周りが全員顔見知り同士で打ち解けられないといった事もありません。


通信制高校各校のスクーリング先例

ある通信制高校では毎年スクーリング合宿を屋久島で開催しているといいます。世界自然遺産にも登録されている屋久杉の生い茂る屋久島の地で生徒の方達は命の大切さを学ぶといいます。また毎年沖縄や北海道をスクーリング開催地とした学校も多く、その合宿内容や開催地も通信制高校を選ぶ一つの基準になるのではないでしょうか。

Comments are closed.